タイ旅行でのチップの相場はいくら?チップを払わないで良い場所

tipbox

タイ観光大国なので、チップ制度が染み付いています。

チップ制度は、日本人にとってはあまり馴染みが無いので、いくら払えばいいのか?分からない事が多いです。

しかも旅行中だと、金銭感覚も少しおかしくなるので、結構多く支払いがちです。

チップの相場とチップを払わなくても良い場所を知っておきましょう!

タイには元々チップを渡す習慣も、制度もありません。

じゃあ何でチップ制度があるのか?と言われると

タイへ観光にやって来る、アメリカやヨーロッパ圏の人々が持ち込んだ制度なのです。

チップって何?

あなたが受けたサービスに対しての心づけです。

そのサービスの満足度によって、あなた自身で支払額を決めるものです。

サービスの内容や場所によって、チップ相場があります。

tip2

出典:pattaya-ri.com

タイ観光1日の予算は?バンコク市内のレートが良いエクスチェンジは?

チップは全てのサービスに払うの?

タイのチップ制度は、海外から持ち込まれた制度なので、必ず全てのサービスに対して、払わなければならないと言うわけではありません。

サービスを受ける場所やサービスの内容によっては、チップを支払わなくて良い場合もあるので、チェックしましょう!

チップを払わない場所

  • 屋台・食堂
  • フードコート
  • ファストフード店
  • カフェ
  • タクシー・トゥクトゥク
    ⇒荷物をトランクへ入れてくれたり、運んでくれた場合は心付けを!

カフェなどには、レジの近くにチップボックスが置いてあるので、お釣りの小銭を入れてあげる程度で大丈夫です^-^

tipbox

出典:livedoor.blogimg.jp

バンコクでトゥクトゥクにいくらでどこで乗れる?乗り方や料金の詳細!

チップを払う場所

sponsored link

  • ホテル
    • ボーイ
    • ベットメイキング
  • レストラン
  • マッサージ・スパ
  • ゴルフ
    • 荷物運び
    • キャディー

チップを払う場所や人の基準は、そのお店や施設やスタッフが、お客さんに対してどこまでサービスを提供する気があるのかです。

チップがお客さんからスタッフに対しての【心付け】【気持ち】なのであれば、逆にサービスは、スタッフからお客さんに対しての【気持ち】なのです。

そのお客さんに対する【サービス(気持ち)】の質を上げるために、そのお店・施設・スタッフがどの位教育に力を入れているのかを考えてみるのも大切です^-^

日本では、当たり前に質の高いサービスをスタッフへ教育し、お客さんは当たり前に質の高いサービスを受けています。

だからこそ、多くの日本人はサービス自体に価値を見出す事が難しい国民です。

しかし海外では【サービス】は有料なのです!

  • 笑顔を振りまいてくれた
  • お辞儀をしてくれた
  • 料理を運んでくれた
  • お皿を下げてくれた
  • 荷物を運んでくれた

日本で当たり前に受けているサービスは、海外では当たり前ではありません!

サービスの質が高いお店や施設では、そのサービスに見合ったチップをきちんと支払うようにしましょう!

タイ旅行ツーリストSIMとイモトWi-Fiどっちがいい?SIMロック解除の条件

チップの相場は?

  • 20バーツ
  • ホテルのボーイ
  • ベッドメイキング
  • ゴルフ場の荷物運び
  • タクシーのおっちゃん(親切にしてくれた人限定)
  • 50バーツ
  • マッサージ
  • 中級レストラン
  • 100バーツ
  • 高級スパ
  • 高級レストラン
  • 300バーツ~500バーツ
  • ゴルフ場のキャディーさん

タイ旅行でお寺やレストランに入れない服装がある!ドレスコードって何?

thai6まとめ

チップはあなたからの【気持ち】です。

言ってしまえばスタッフは【チップ】をもらう為に、あなたへサービスを行います。

一応、チップの相場はありますが、必ずこの金額じゃなくてもいいですよ^-^

スタッフがあなたにどれ位の【気持ち】を持ってサービスを行ってくれたかで、チップ額を増やしても良いですし、逆にチップ額を下げても良いですね。

また、チップは【お札】で支払うようにしましょう!

硬貨で支払うことは、出来るだけ避けましょう。

20B札と50B札は、出来るだけ多く持っておく事をおススメします^-^

2050

バンコクおすすめのナイトマーケット特集!行き方や営業日時

sponsored link


コメントを残す